行政と業者が存在する

指定された料金を支払おう

イスやテーブルといった家具から、炊飯器やポットなどの家電まで行政は引き取ってくれます。
料金は、どのような不用品を回収してもらいたいのかによって異なります。
サイトに料金が書かれているので、前もって調べると支払いがスムーズに進みます。
料金を調べて高額だと思っても、値切ることはできません。
市町村で決められている金額なので、それ以上安くなることはありません。

決められた金額を、必ず支払ってください。
料金を支払わないと、回収場所へ持って行っても回収してくれません。
ずっとその場所で、不用品が放置されます。
ゴミを放っておくと、不法投棄とみなされることがあります。
きちんと適切な料金を支払い、行政に引き取ってもらいましょう。

しっかりとシールを貼ろう

行政に不用品の回収を任せる際は、前払いになります。
コンビニなどで料金を支払うと、シールを受け取れます。
シールは、引き取ってもらいたい不用品に貼ってください。
見えるところに貼りましょう。
シールが確認できないと、回収されません。
また剥がれている場合も引き取ってくれないので、しっかり貼ってください。

料金を支払っていた場合でも、シールがないと証拠がありません。
その際はもう1度料金を支払って、シールを貼り直してください。
行政に不用品回収を依頼すると、300円から800円程度で済みます。
しかし何度も費料金を支払うのは、無駄な出費に繋がります。
見えやすい位置にシールを貼ることと、しっかり貼ることを意識してください。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ