最初から安い料金を要求しないこと

まずは少ない金額を伝える

焦って交渉すると、失敗することが多いです。
交渉をするのはいいですが、不用品回収業者とトラブルが起こることも考えられるので、注意してください。
うまく交渉するためには、いきなり大きな金額を言わないことが重要です。
5000円だと言われて高いと感じたら、4500円ぐらいにならないか尋ねてください。
そのぐらいなら、応じてもいいという気持ちになってくれるかもしれません。

4500円で応じてくれたら、やはり4000円にならないか聞いてみましょう。
話を伸ばして、段階的に値引き交渉をすれば成功しやすいです。
相手を不愉快な気分にさせないよう、意識して交渉しましょう。
それ以上値段が下がらないと言われたら、提示された金額で納得してください。

信頼関係を築いてから交渉しよう

不用品回収業者と、信頼関係を築くことが重要です。
何度も依頼することで、業者と信頼関係を築けます。
スタッフと顔見知りになると、価格交渉を成功させやすいです。
自信がない人は、最初のうちは交渉することを控えてください。
常連になってから、価格が少し下がらないか尋ねてみましょう。
コミュニケーションを取ることで、早く信頼関係を築けると思います。

運搬作業を積極的に手伝ってもいいですね。
協力して同じ作業を進めることで、絆が深まります。
これから何度も不用品回収業者に依頼する機会が訪れるなら、値引き交渉を成功させるコツを知っていた方が便利です。
難しく見えますが、ポイントを意識すれば誰でも成功させることが可能です。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ